*

予防歯科の先進国
スウェーデンから日本へ!

バクテリアセラピーは、ヒトの体内にもともと住んでいる細菌(人体常在菌)のバランスを改善することで、疾病予防や治療加速に役立てる新しい方法です。 人体にはもともと、500種500兆個以上の細菌が共生しています。

バクテリアセラピーの安全性

薬剤治療やストレスなどで失ってしまった、もともと人の体内に常在していた善玉菌を補給する方法ですから、きわめて安全で自然な方法です。
ですから、乳製品などのように余分な脂肪分や糖分とともに補給する必要がなく、食事制限が必要な方や妊娠中の方、新生児から高齢者の方まで安心して善玉菌だけを補給することができます。

 
 
 
 

バクテリアセラピー Webiner (ビデオ講座)

バクテリアセラピーについてビデオで学習をすることができます。クリニックのスタッフのスキルアップにぜひご活用ください。
 

バクテリアセラピー セミナー情報

「バクテリアセラピー」のご紹介と導入事例を題材に、歯科学会の巨匠と参加の皆様が熱い意見交換をかわすセミナーです。クリニックのスタッフの教育の場として大変人気の講座となっております。
 

歯周病菌を特別な乳酸菌で除菌する。

歯周病菌を特別な乳酸菌で除菌しましょう。しかもこの特別な乳酸菌は母乳由来なので、すべての人にやさしい方法です。SRP実施の有無にかかわらずバクテリアセラピー実施で歯周病菌 は約90%除菌できることが確認されました。(PI菌・PG菌・AA菌)
 

菌まできれいなお口をつくる。

大切な母乳の「品質管理」を歯医者さんで始めよう!バクテリアセラピーを実施すると母乳の中の大切な免疫成分は増量され、アレルギー誘因成分は減量されるようになりました。
 

ピロリ菌を抑える。しかも歯医者さんで。

バクテリアセラピーをピロリ菌感染性胃潰瘍発症の成人に実施したところ、30日後は60%の患者はピロリ菌が完全に消滅しました。酸抑制剤(PPI)との併用で相乗効果が現れました。
 

定番の歯科治療が加速する。

大切な母乳の「品質管理」を歯医者さんで始めよう!バクテリアセラピーを実施すると母乳の中の大切な免疫成分は増量され、アレルギー誘因成分は減量されるようになりました。
 

歯周ポケットの縮小効果が約3倍に。

歯周病の一般的な歯科治療SRPとバクテリアセラピーを併用すると歯周ポケットの縮小効果が約3倍になることが確認されました。
 

革新的口内セラピー。

バイオガイアは福祉先進国スウェーデン生まれの世界63カ国の医療、健康に携わる企業や機関に販路を持つプロバイオティクス専業メーカーです。健康への思いが形になり1996年以来、28億以上の消費がなされ、健康維持・安全性は高く評価されています。